<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.26 Thursday  | - | - | 

デビュー

[ バレエ ]
さあ、いよいよポアントデビューしちゃいます!!
都内のセキネさんでポアント選んできました。

親切にいろいろ教えてくださってありがとうございます。
ポアントによって履き心地が結構違ってびっくり!!

さあ、どんどん踊るぞーポアント上達するぞー!!
2012.06.03 Sunday 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ドンキホーテ

[ バレエ ]
今年の五月の発表会はドンキホーテです。

今セキリディアを特訓中。
踊りに使っている扇子の写真です。
なんと!!同じ作品を踊るエミさんが、みんなにおそろいの
扇子入れを作ってきてくれました。
写真だとわかりにくいけど、チクチクとビーズが縫い付けてあって、
細かい作業の苦手な私には、「これを10人分作るなんて・・・」と
考えるだけで気が遠くなりそう(笑)

扇子

頑張って踊るぞー
2012.02.15 Wednesday 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

冒険してみるのもいいね!

[ バレエ ]
今日は都内に出る用事があって、ついでにバレエショップに寄って来ました。

最近、レオタードがガバガバで、肩紐落ちてきちゃうんだよね。
というわけで新しく買って、今日はレッスンだったので早速着ていきました。

レッスン後、先生に呼び止められ
「遅くなっちゃったけどホワイトデーだよ」とレオタードをいただきました。
レオタード買った日に、レオタードもらう(笑)
突っ込みどころありすぎです。

でも先生から頂いたレオタードはとても冒険心満載。
レオタード
ちなみに、左が自分で買ったもの。
右が先生からの頂き物です。
こんなド派手な色、自分で買うんだったら絶対買えない。
勇気が必要すぎる!!のですが、意外と着てみると可愛く、冒険できて楽しい!!

背中もスゴイ
背中もこんなに開いててヒャハー撃沈

ちなみにアメリカ製なので、裏地がなく、これからちょっと試行錯誤します。

ちなみに、左がSサイズ、右がMサイズですが、
写真で比べるとMサイズの方がウェスト細く、お尻が大きい。
つまり、着るのにスタイルが要求されている。
アメリカって怖いわー(笑)
2011.04.12 Tuesday 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

バレエレッスン 再開

[ バレエ ]
地震でしばらくお休みになっていたバレエレッスンが再開しました。
やっぱりポアントで立ってるときにグラッときたら怖いし・・・。だからレッスンないのかしら、などと暢気に構えていたら、先生のお家はまだガスが止まっているとのこと。断水もしばらく続いたそうです。
やはり自分の幸運に感謝。

先生は私達大人には、少し面白く(?というと語弊があるかも)、暗さを見せないように自分達の地震の被害の状況を話していました。

でも私達大人のレッスンのあと、子供達のクラスがあったのですがそこでは指導者として
・今避難所にいる子供たちはバレエどころではないこと
・先生の知り合いにも福島にいる人がいること
・発表会でお世話になる先生方も福島出身の人がいること
・・・など、お話して今バレエを踊れることがどれだけ幸せなことか、考えてほしいと
お話していました。

普段はなんだかヤンキーぽくて(ゴメン、先生)面白いこといってくれる先生ですが
こうしてきちんと指導者としての顔があること。
大人と子供にはきちんと分けて対処している。

そんな姿をみて、先生のことがもっと好きになりました。
それから私は、こんなにいい先生に教えてもらえることがとても幸せだと思いました。

ちなみになぜか私はバレエがお休みの間、先生とご飯を食べに行く夢を見ました。
恋しかったみたいです(笑)
2011.03.22 Tuesday 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ドン・キホーテ

[ バレエ ]
牧阿佐美バレエ団のドン・キホーテを観にいきました。
もちろんお目当ては菊地研先生のバジルハート大小

研先生がかっこよすぎて思わずパンフレットも購入。
ドン・キホーテ

研先生が踊ったあとの拍手がとても大きかったと感じたのは私だけ?
本当に見事な跳躍!!回転もキレイに決まってるし、何よりカッコいいし。
私も研先生のときは、いつもより大きく拍手してしまったかも拍手

一番好きなシーンは一幕二場の酒場のシーン。
狂言自殺をするバジル(研先生)がナイフをさして死ぬふりをしながら
「こ・・・こうかな」みたいな感じで
マントを床に敷いている姿
コミカルですごい楽しかったです。

次回は6月に白鳥の湖でジークフリート王子をやるみたいです。
観たいー・・・けれども今仕事やめているのでお金がないお金
しばらく悩みたいと思います。

そのあと乗り換えの品川駅の中のecuteでお買い物。
手帳につける小さなボールペンと、
車の鍵につけるキーホルダーを買いました。
品川 ecuteにて

ボールペンは315円とは思えない、便利さと高級感です。
キーホルダーは少し悩んだのですが、
キラキラ光るものは厄払いにいいっていうじゃない??
なんだか本当にハッピーな気持ちになれそうな気がして買ってみました。
もちろん、無事故無違反のドライバーを目指しています。
2011.03.06 Sunday 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ベルリン国立バレエ団 シンデレラ

[ バレエ ]
最近スズキのCMに出ているポリーナさん。
そしてチャコットでよく見かけるので、てっきりレオタード職人かと思っていた(冗談です)マラーホフさん。

こんな有名なお二人を一気に見られるなんて!!と大興奮でチケットをとってしまったシンデレラです。
でも流石にチケットの値段が超!!たっかーいびっくり
私の教室の先生もポリーナが好きみたいですグッド

ポリーナの足の甲は凄かったです。なんだか別の生き物みたいです。
私は足が薄っぺらいほうで、今頑張ってトレーニング中なのですが、凄すぎる、あの甲

って足の甲ばかり見てたらお金もったいないから〜(笑)

マラーホフは甘いもの好きのバレリーナ。おっぱいでかかった(笑)詰めすぎ・・・。
下手くそな設定でよろめいたりして笑いをとるんだけど・・・私のほうが下手です。
私のほうがもっとヨロヨロします。残念です。くそーと思いながらみてしまいました。
2011.01.15 Saturday 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 

バレエの先生が

[ バレエ ]
バレエの先生が胆石の手術でしばらく教室に来れなくなる事を知りました。
実は先週「健康診断で胆石があったんだよね」と聞いてはいたんだけど。
ショック。

何も知らずに教室にいったド素人の私に、とても丁寧に教えてくれた先生。
先生がいつも丁寧に教えてくれたから、「えっ?なに?」となる前に、
なるほどーと覚えることが出来ました。

実はうちの教室は先生が二人いて、大先生と若先生がいます。
今回手術するほうは大先生の方。
うちのバレエ教室は「○子バレエ教室」と名前が付いているのですが、大先生の方がもちろん偉いんだと思って名前を逆に覚えていたのも懐かしい記憶です。(若先生の方が主催者なんですな)

大先生は64歳。病気をして当然の年齢ではあるけど、逆に手術したりすると体力の回復に時間がかかってしまうのではないか、バレエという激しい運動を出来るほど回復できるのか・・・などと悪い想像をしてしまいます。
いまのところ1ヶ月のお休みみたいです。

先生、私、絶対その間に沢山上手くなっていますから!!必ず戻ってきてください。
2010.11.25 Thursday 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 

モーリス・ベジャール・バレエ団

[ バレエ ]
観にいってきました。

何かと有名なこのお方、ベジャールさん。
とりあえず一度は見てみたいとおもい、行ってきました。

都内はAPECの警備で、地下鉄の駅でジュースすら買えない物々しさ。
なんか疲れました冷や汗

皆さん、さすが手足がすげー長くて、キレイでした。
足がぺったり付く5番。信じられないバランス感覚。

いくつも、ええっ、それどうやったの?というポーズの数々で、一階席の最後列にいる私にも迫力十分。

作品はアリア、火の鳥、三人のソナタで、おまけでメフィストワルツの上演も特別にありました。
こ、これがコンテンポラリーというダンスか、と洗礼をビシビシ浴びた気持ち。
アリアはなんだか怖かった。

とても楽しかったです!!
2010.11.13 Saturday 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

出来上がりました

[ バレエ ]
発表会の写真とDVDができあがりました。

なんと写真はピンの抜きですよ。嬉しくて買っちゃった。

私にしてはなかなかのルルベ。グラグラしがちなのでとても嬉しいワンショットです。
顔は恥ずかしいので隠してしまいましたが(笑)怖いくらい真剣な顔・・・。
もっとスマートに踊れるようになるといいのですが・・・その為にはグラグラするのを保てるようにならなければ・・・。

発表会

DVDはこれからみます。先生の32回のフェッテ、何度も繰り返し観てしまいそう。凄かったものー!!
2010.11.08 Monday 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ラ・シルフィード

[ バレエ ]
今日はバレエの発表会でゲスト出演してくださった菊地研先生の舞台を見てきました。

生オーケストラで感動!!
そして研先生、相変わらずカッコいい。やっぱりカッコいい。ステキー!!ハート大小

スコットランドの伝統的な衣装のスカートだった為、思わずパンチラを期待する下衆なワタクシ。
大腿四頭筋を堪能させていただきました。

劇場に向かう前に、パネッテリア アリエッタさんでパンを買いました。
以前クロワゼに載ってましたね。モチモチのパンで美味しかったのですが、イートインできなくて残念。
一見固そうな、フランスパンのような見かけのパンですが、中はふわふわのモチモチです。

そして天然酵母のせいか、お腹がとってもコポコポいっています。酵母さん、酵母さんが・・・。大変(笑)
2010.10.23 Saturday 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>