<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.26 Thursday  | - | - | 

祖母の一周忌

[ - ]
 祖母の一周忌をやってきました。一年は早いです。
塔婆をお坊さんからもらったのですが、一本あたり千円の値上げ・・・こんなところまで原油高の影響が(笑)
世の中全体の値段が上がっている昨今、しょうがないですね。

私にはとても不思議なことがあります。
高校生のとき、学校にクーカンチョウという空き缶を食べてくれる(笑)機械がありました。飲み終わった缶を入れると一本10円戻ってくるわけです。
ビンボーな同級生には空き缶をカンパしてあげ、そのお金でパンを買うということが行われたり、ちょっとしたお小遣いの足しにしていました。
ところが、クーカンチョウが廃止されるという。なぜかというと、売った缶に対して120〜150%の缶がクーカンチョウに捨てられている。
つまり学校内で買った缶だけでなく、家庭から持ち寄った缶を入れているひとがいたわけですね。
そのモラルについてはともかく、私は不思議に思ったのでした。だって、国内の缶の生産数を100%と考えたら、それ以上の数の空き缶が捨てられるわけがない。
つまり、クーカンチョウのある場所が少ないから起こった問題であり、「クーカンチョウを置くことでリサイクルの推進をする」のであれば、日本全国にクーカンチョウがあれば常に100%なわけです。
本気でリサイクルの推進をしたいのであれば、「空き缶が120%」と怒るのはちょっと違うんじゃない?と子供心に感じたのでした。
世の中には本音と建前があることを痛感した出来事です。

そこから今回の話。
原油高の影響はお坊さんには働いていないかもしれないけど、確実にお坊さんの食べる食事や何やかや値段は上がっている。だから塔婆の値段を上げた。そういうことですね。
物価の値段が下がれば、もちろんそこで働いている人たちの賃金は減らされ→さらに世の中の物価を下げる方向に働いていく。
つまり物価が安い間はどれだけ働いても給料は上がらないわけです。
現在物価は上がっているけど、給料が安いと嘆いていた人達にはそれぞれいい方向に行くんじゃないかと思います。ただし物価も上がってるから実感はないけど(笑)
2008.04.07 Monday 21:27 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< シュバルツ・ヘルツ 神々の脈拍 vital.A | main | たまにはアイスじゃないものを >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.09.26 Thursday 21:27 | - | - | 









原油高で、
テレビで放送されていますが・・・。原油高の影響で、イカ釣り漁船が休業しているそうです。漁に出ても、相当に大漁にならないと赤字になってしまうという状況みたいです。イカといえば・・・。どんな風に食べていますか?刺身 追加用 イカ刺身8人前塩辛生鮮珍味 やりい
| 雑学的ブログ | 2008/07/06 8:14 AM |